起業でもネット物販でも、在宅ワークでも外勤でも

「納得」が出来ているかって超重要です。

 

だから、「納得できないならしない」。

納得できる時まで待つ。納得できる理由を探す。

 

想いも数字も大事にすることが、ライフスタイルが多々変化し

何足もわらじを履く女性の軸だと思います。

 

こんなママになりたい!お客様の笑顔が見たい!

子供とこんなことできる自分でありたい。夫と楽しく暮らしたい。

 

じゃぁ、それはどうやったら実際問題数字にして成り立たせられるのだろう?

と、ブログを書いたり仕事に応募したり資格を取ったりします。

 

逆に、こんな風にするとビジネスが上手く行くよ!

という助言をもらったときは、心が動くか観察します。

気持ちが乗らないと上手くいく可能性が下がるから。

 

わたしはオンラインスクールというビジネスモデルも王道だと知っていましたし

助言も頂いていましたが、悪いイメージもあったり上手くいく自分が想像できなくて、

来てくださるお客様も想像できなくて、やってませんでした。

 

でも、熊本の方からメッセージをもらい、

「おうちで働くのだからおうちで完結して取り組めるサービスを提供した方がいい」

と思うようになりました。

 

それに、マンツーマンで教えるにはそろそろ時間的にも精神的にも限界だなぁ

とも思っていました。

 

それが両方解消できるのが、「オンラインコミュニティ」。

そこで楽しそうに仕事するじぶんの姿も成果をどんどん出す方の姿も描けるようになりました。

 

だから、来年春から「オンラインコミュニティ」やります。

想いも数字も両方大事にできて、落としどころ・やる理由がハッキリしたから。

 

あなたはどうですか?^^*

 

心に引っかかっていることがあるなら、今はタイミングじゃないか、

納得できる理由を見つけるか。

 

「資格売ってて、ライバル増えるのになんで売るの?」

に納得できる在り方を答えられますか?

 

「転売教えたら競争にならないの?」

「輸出入って為替が変わるのが心配。」

 

「楽して稼げる♪って言ってるけど、じゃぁあなたは楽じゃないと稼げないの?

問題解決能力わたしありません、って言ってるのと同じじゃない?」

 

「占い・統計学、何パターンかに必ず振り分けられるって変じゃない?

同じ生年月日の人が全て同じってどういうこと?」

 

もし、あなたのお仕事でこんな質問をされる事がある場合、

どうやって返しますか??

 

この質問にどう返すかであなたの在り方がバレてしまいます。

 

この回答で、質問した方が納得したり、感銘を受けたら、

きっと大ファンになってくれるでしょう。

 

納得できなかったり答えられなかったら、もう来ないかもですね。笑

 

経験を積みながら、「わたしはどう納得してこれをやっているのか」

をたくさん見つけてください^^*

 

それがいつか太い軸となります。

本日もお付き合いありがとうございました。