おとといのお昼寝アートにて、パルシステムさんのイベント

だったので、試食会もありました。

 

離乳食の事や調理のしやすさを話していて、「わたしそういえばもう3年夕飯作ってない。」

と言ったところ「えー!いいなー!」「旦那さん、毎日作ってるんですか!?」と言われました。

 

洗濯もいつの間にか干すようになりスーパーへの買い物も

掃除機も娘の送迎もやってます。

 

わたしは「やってよ!」と言ってません。

なのに旦那が家事をやるようになったのには、キッカケがあります。

 

それは、わたしが1週間で旦那の月のお給料を稼いじゃったこと。

 

数年前、わたしが輸出物販のスクールに入り、居間のドアにカレンダーの裏紙を使って

1か月の売上、販売個数、利益、の目標と結果を1週間ごとに分けて張り出していました。

ドアなので、必ず旦那も見ることになりますよね。笑

 

あるとき、調子よく利益が出た週があって、粗利ではありますが週利益が20万を超えました。

そのとたん、

残業しないで帰ってくるようになりました。

夕飯を作り出しました。

土日は娘を連れて公園に行くようになりました。

 

「おれやるから、仕事しなよ。」と。

そして数か月後、会社を辞めました。

 

旦那が変わったのはわたしが変わったからです。

旦那さんに育児家事手伝って欲しい!でも、わたしはそこまで頑張れないわ。

と思った方も、それでもいいと思います。

そこまで頑張らなきゃならない理由がないなんて幸せだと思います。

じぶんで収入を生み出せる力を身に付けるって、なんて強力なパワーなんだろう!と思います。

 

わたしはそういう道を歩みましたが、お金以外でもね、

旦那さんが変わったりじぶんが変わる方法もあります。

それは「在り方」を変えること。

具体的に言えば、引き寄せの法則やメンタルコーチが書いた本を読んでみてください。

それらの本の中には「お金」に対するイメージを変えることなども書かれています。

本を読んで知って日常に取り入れるだけで全然違います。

 

内面の在り方から変える方法でも、旦那さんとの夫婦関係が変わると思います^^*

わたしもたくさんの本を読み、今も試行錯誤中ですが

どうせ一生一緒にいるなら楽しい方がいいですよね?笑

わたしはどうせならワクワクする道を見つけたいです♪

本日もお付き合いありがとうございました。

​​​​​​​