わたしは想いも数字も両方大事、と講座などでもよく言うのですが、

それは「やり方と在り方」とも言います。

 

やり方は具体的に何をするのか?

ブログの書き方、タイトル、プロフィール肩書き、写真、

SNSはどうする、などのノウハウの事です。

 

在り方とは、

なぜこの活動を何のためにやっているのか?という内面的なものです。

 

どちらか一方だけではうまく進めません。

 

ノウハウコレクターになったりやってもやっても収益にならかったり

収益は得られたけど批判されたりじぶんも辛かったりします。

 

やり方も在り方も、両方大事にしてください。

わたしは何かをするとき、

やり方としてどうやるのか?在り方としてなぜそれをするのか?

 

という2つの答えを出すようにしています。

納得して取り組めればモチベーションも上がります^^*

 

本日もお付き合いありがとうございました。