こんにちは、

おうち収入アドバイザー®のとものです。

 

本日は在宅ワーク以外の「家で働くこと」のお話です。

 

わたしの区分では、家で働くこと=「在宅ワーク」ではありません。

 

在宅ワークについてはこちら↓

在宅ワークってなに?どんなこと?

 

「家でネットとパソコンを使って収入を得ること」には

たくさんの方法があります。

 

家でネットとパソコンを使わないで収入を得ることだってあります。

内職とか〇〇教室を開くとか。

 

とはいえこの便利な時代。

 

時間や場所にとらわれない方法となると、

ネットとパソコンを使うのが適しています。

 

在宅ワーク以外で自宅で収入を得る方法は

「投資」「転売」「アフィリエイト」などがあります。

 

「投資」・・FXだとか不動産、株、投資信託、

労働の代わりにリスクを踏まえた上で利益を得る方法です。

 

仕事としてコンスタントに収入にするには難しい分野だと思っています。

 

「転売」・・わたしもファッション輸入や中国輸入、Amazon輸出

ebay輸出などいろいろやりました。

 

仕入れてそれ以上の価格で売った差額が収入になります。

独学で月10万以上の利益を出すひとはそうそういません。

(知り合いで2人いましたが、わたしは無理でした)

 

独学で数万の利益を得たら、それを使ってスクールなどで

学ぶのがいいかなと思います。

 

「アフィリエイト」・・人の商品を紹介して売れたら、または

クリックされたら売り上げの何%か、もしくは1件いくら、と報酬をもらいます。

 

やる人はわんさかいます。

(わたしもやったことあります~250円が限界でした^^;)

 

毎月のコンスタントに数万以上、となると

これもスクールなどに入るのがいいかなと思います。

 

どの方法も、

土台をしっかり作って、それでやっと収入が実る

という農業に似た方法です。

 

なので、ちょっとやって「大変!これならバイト行く方がいい!」

となる可能性もありますので

真剣に取り組んでみてください^^

 

本日もお付き合いありがとうございました。