こんにちは、おうち収入アドバイザー®のとものです^^

 

メディアに出たときに、「家で働くこと=在宅ワーク」

として取り上げられることが多いのですがわたしは区分をしております。

 

これをやってらいくらもらえる、と決まっている仕事=「在宅ワーク」

なので、内職やブログ記事作成、発送の代行、

お客様へのはがきの代執筆などが在宅ワークです。

 

その在宅ワークもフリーランスと派遣という形があります。

 

個人事業主として屋号を持ち、会社やお店から直接仕事を頂くフリーの方と、

コッコトやママ職などの在宅ワークを請け負う会社に登録し、

お仕事をする準社員のような形です。

 

後者の方が「仕事を自分でみつけてこなくていいから楽!」

と思うかもしれませんが、

 

「会社」として請け負っている仕事を任せられる以上、

その会社の一員として求められるモラルやスキルがあります。

 

フリーランスも個人事業主ですから

社会人としての対応はしっかりとしていなくては仕事はできません。

 

とはいえ始めから難しく考えず、

また「主婦なんで・・子どももいるんで・・」と言い訳に逃れすぎず

 

「おうち」で「はたらく」始めの一歩として

こんな方法があるんだな~と知ってもらえたらと思います。

 

本日もお付き合いありがとうございました。