今日も富士山が綺麗ですあひる

この前書いた鯖缶男。

「今は理解しているので、ケンカはしません。」

と書きました通り、

2年前までは全く理解できずケンカを
通り越して会話もしていませんでした。

しかも、そう思っていたのはわたしだけ。

旦那に聞いてみると普通に
生活していると思っていたそうです。

(それじゃぁ怒ってるの損でしたね・・。
 男性は「察する」はできないといいますからね。笑)

2年前と違う事は、

わたしが収入を自力で得るようになったこと。

収入を自分で得る事で、
自分のしたいことをできるようになったからです。

わたしにとって、専業主婦であることは

相手の価値観の中で生きること

でした。

正反対の価値観ですから、うまく行かないのも当たり前ですね苦笑

やりたいことをする

仕事をする

ママ・嫁・妻以外の時間が、

わたしには必要だったんですね。

そして自分というものが取り戻せました。

だからこそ

人は人。自分は自分。

と、今、言っていられる気がします。

何かしたい

何かを変えたい

というのは他の誰かの価値観の中で生きているサインかもしれませんプー