わたしの周りには、応援したい人がたくさんいます^^

応援したい人が存在するということは

逆に、応援したくない人、

というのもいるということですね。

わたしの場合、応援したくない人というのは
損得で付き合おうとする人。

というか「自分の得」しか考えてない人、ですね。

本当に自分の得を考えるならまず

相手に得を与えなよ、と思います。

そうすれば「ありがとう!」って喜ばれて

自分に返ってくるのに。

応援したい人、というのは

それが損得勘定でなく自然にやっている人だと思います。

だからつい応援したくなってしまう。

人たらし、ですね^^

おととしだったか、コンサルタントのコミュニティに

15万くらい払って入った事がありましたが、

コンサルタントがコンサルタントになろうとしている人
を食いものにしている

相手を利用して自分だけが得を得ようとしている

人ばかり。

自分に得がない相手だと判断したら

あいさつも無視するような人とかいて、

うわ~関わりたくないわぁ

わたしここ無理だわぁ

とすぐにやめてしまいました。

「営利目的」で「仕事」として行っているので

もちろん利益は出さなきゃいけないし、

損得だって考えなければいけませんが、

せっかく起業という好きを仕事にするのだから、

「自分を好きでいられること」

「大事にしたいことをきちんと大事にすること」

はちゃんと大事にしよう、と思いました。

そのとき、輸出転売やっててよかったなと思いました。

食っていくための仕事があるので、

わたしはアドバイザーでは
無理に売ったり必要そうではない人に勧めたりしなくて済むからです。

例えば生命保険や証券会社の人はどうでしょうか。

ノルマや会社から売れと言われたものを売ります。

それが仕事。

となると、お客さんの得を考えているわけじゃない事もありますよね。

ベビー系の教室なら、資格を売るのも仕事。

自分の利益のために
資格を取らなくてもよさそうな人にも売るかもしれません。

その人が講師として教室をやっていけるのかは
関係なく売るかもしれません。

本来、資格を活かせない人が増えることは好ましくありません。

でもそこに利益とか損得とか入ると、

優先順位が変わってしまいます。

せっかく好きを仕事に、起業をしているのなら

大切にしたい事を大切にしてください^^

売り込まなきゃ、が辛いなら、

こんな素敵なものみんなに知ってもらいたい

という商品を作る努力をする。

ネットに写真を載せたくない、ブログとか書きたくない

なら、それをしなくてもお客さんに安心を与えたり

認知してもらえる別の方法を考える、努力する。

スノボーを初めてやったとき、

「目線に進んでいくから、障害物を見ていたら障害物に突っ込むよ」

と友人に教わりました。

ということは、

「仕事なんだから、売込みしなきゃ」と思ってやっていれば

売込みしないと売れない商売になります。

「ネット苦手だしやりたくないけどしなきゃ」と思えば

苦痛だけどネットをしなければならない商売になります。

やりたくないことはしないで、

そのかわりやりたくないことはしないでも成果を出せる方法をしっかりやる

という目線でいたらそうなれるんだと思います。

やめさえしなければ、いつか。

お客さんに喜んでもらいたい。

自分の作った作品を大切に扱ってくれる方に届けたい。

好きなことで収入を得たい。

そう思うのなら、

「自分を好きでいられること」

「大事にしたいことをきちんと大事にすること」

を大事に進んでみてください^^

もしどうしても利益を出さないと・収入を得ないと

と思うのなら、

別に食っていく仕事をしてもいいと思います。

わたしは

食っていく仕事、輸出転売

ボランティア活動、ベビーマッサージ・ベビーヨガ講師

やりがい、好きを仕事に、おうち収入アドバイザー

で本当に満足しています^^

では!本日もお付き合いありがとうございました。