例えば、

 
ベビーマッサージ教室をしていて、

ベビマ講師の資格は自分の教室で取って欲しい。
自分の収入になるから。
 
でも、資格を取って同業者になったとたん
教室をやっていく事は教えたくない。
 
そんな人もいます。
 
自分の収益だけ考えていると
20年30年後も収益は得られないんじゃないの?
と思うんですけど。
 
 
資格って大体がどの教室でとっても
協会が定めた価格で販売してます。
 
だから、結局は「この先生から教わりたい!」
って思ってもらえなければ資格講座は売れないですよね。
 
立地や時間帯もだけれど、
 
「アフターフォロー」とか、
「教室の雰囲気がいい」とか、
「この先生信頼できる」とか。
 
だから自分の収入を増やしたいのなら
生徒のこと考える方がいいんじゃない?
ってね。
思うんですけどね。
 
 
わたしがebay輸出をしていて
「教えてしまうと同業者が増えませんか?」
と聞かれる時があります。
 
なので
「わたしは日本人で争っていると思っていません。
むしろ、ebayで日本人セラーを増やしたい。」
と答えます。
おとといもそう答えました^^
 
海外セラー達が日本人よりひどい売り方や詐欺をしている。
よくわかりません、ノンクレームノンサポートだよって売っている。
 
海外から見たら、配送もメール対応も梱包の仕方も日本人はわりとまともでしょう。
 
だから日本人が日本の商品をまともにみんなで売ったらいい。
 
ライバルが増えすぎて稼げないなんて言う規模の小ささではないですし。
 
ebayでは常時9.5億個の商品が売られているそうですから。
 
そして、ebayで販売をしている人の中で、
日本人売主の割合は・・なんと0.5%以下。
 
もう、その他扱いですよ^^;
 
それにわたしが輸出するのにおすすめしている
「日本製の中古品」は日本のオークションサイトに何百万点と
出品されています。
 
そういうサイトに出してない人の方が多いでしょうから、
日本には何千何億個の海外の人が欲しい商品があるのだと思います。
 
それをebayで売ったところで「同業者が増えて自分の取り分が減る」
とは思えません。
 
わたしなんてebay上のちっっっさな点くらいの所で商売をしているんですから。
 
点を少し増やしたところで
「同業者が増えると困る」なんておこがましいですね。笑
 
本日もお付き合いありがとうございました。