わたしは都留市と富士吉田市にて

ベビーマッサージのボランティアサークルを

2012年の4月から、もう5年やっています。

 

都留市では、

今年度から子育て支援をする団体に

補助金制度ができるようです。

 

そしてわたしの住む富士河口湖町では

今年度、保育園の給食費が無料になります。

 

 

どこの市町村でも若い住民の獲得のために

 

子育て支援に力を入れているようですね^^

 

 

どちらもありがたい。

 

ですが子育て支援団体も保育園も関係しているわたしとしては・・

 

子育て支援をする団体に補助金制度

市でやらないから、ボランティアでやってくれる市民にお金渡すので

もっとやってもらいたい

 

って受け取れてね。

 

わたしがベビマサークル始めたのって

「都留市に0歳児ママが集まれる場所がなかったから」なんですよ。

 

あったらやってない^^;

 

富士河口湖町に住むようになって、

なんでここではサークルやらないかって

「町でやってくれてるから必要ないから」。

 

 

ボランティアって、収入は別に作らなきゃならないから

結構大変です。

 

わたしは専業主婦でベビマサークルをしていて

家での肩身が狭かったです。

 

お金稼いでないから。

旦那の収入で食べて、自分の好きなことやらせてもらってるから。

 

だから、

補助金制度はありがたいけど、

根本の解決にならない・・。

 

 

そして、保育園の給食費が無料

もありがたい。

 

でもさ、今、

「求職中だと保育園入園申請の書類の受理すらしない」

んですよね・・。

 

保育園に入りたい人が多すぎて。

保育園が足りない。

 

だから、無料はありがたいけど、

根本の解決にならない・・。

 

仕事が決まっているのに紙1枚で保育園落ちますからね・・

この人口第41位の山梨県でも。

 

 

市町村によって、子育て環境はすごく違います。

 

子を持ってから知るので

ビックリします。

 

 

ただ、制度を待つよりも、文句を言うよりも、

 

自分で自分のできることをやった方がよっぽど生産的ですよ^^

 

自分のことも好きになれるし。

 

本日もお付き合いありがとうございました。