ママの会社何歳?
と娘がときおり聞いてくれます。

 

もうすぐ3歳だよ、
と言うと、まだ子どもだね!
と激励してくれます。
(5歳のあなたも十分子どもですけど)

 

3期黒字で迎えられ、新たな今後に向けて
開運!の印鑑を彫刻師の方に
彫って頂きました^^*

 

開運しますように、じゃなくて、

運は自分で開くんですけどね。

 

成功しない人は、「本当に成功するの?」と証拠を探し、

成功する人は「自分が証拠になろうとする」

のだそうです。

彫刻師の方に
おかげ様で飛躍しました!
って言いたいから自分で開運する。

この順番、重要です。

 

いつの間にか、

そういう順番が腹の底から分かるようになりました。

 

投資の先生も

「みんな投資するお金がない!って言うけど、

わずかでも投資するから、お金が増える、んだよね~」

って言ってました。笑

 

「あの高校入れたらいいな~」

では、入れませんよね??

入れるように努力するから入れるのでしょうし。

 

この彫刻師の方、
「本当に開運しますか?」って質問に
「自分の努力なしに運は開けません。」
って答えてて、
あ、この人好きだわぁと思って頼みました。

 

運は姓名判断や生年月日から出ますから、

誰がやっても同じ判断になります。

 

でも、だからこそ、

この人に頼みたいって思う

「想い」が人もお金も動かします。

やっぱり、
何を買うか?より誰から買うか?
重要な時代ですね^^*

 

お金は、「この人になら使ってもいい!」

という方に渡してください♪

 

本日もお付き合いありがとうございました。