大園麗花さんの本、

 
「自由な女の生き方」の初めの章に

こんな文章があります。

「どうすれば幸せになれますか?」

 
そんな質問に私はいつも、
こう返します。

「あなたの幸せって、何ですか?」

わたしはこの一言がすごく心に残っていて、

わたしの幸せってなんだろう?と

夜、子供たちが寝た後考えていました。

それは、

以前にわたしが書いた

100個の夢を見たら、すぐわかりました。

わたしの幸せは

*自分、家族や友人が健康なこと

*自分の時間、

    家族や友人と過ごす時間が十分にあること

*自分で使える、家族や友人と食事をしたり旅行へ行ったりできるお金があること

*そのお金を自分自身で生み出せること

でした。

100個の夢には

*次女が1歳になったら家族で石垣島へ旅行に行きたい

*両親に厳島神社旅行をプレゼントしたい

*夫婦で毎年健康診断を受ける

とか、

「家族・友人・お金・時間・健康」

にあてはまるものばかりだったからです。

自分の欲しいものがよく分からずに

人を見ては「いいないいな」では

きりがない。

あなたが欲しいものは、本当に、

大きな家?

ラクな生活?

学歴?

 
宝くじに当たること?

ハワイ旅行に行きたい

と言っていた知り合いが、ポツリと

「本当はわたし、ハワイに行きたい

 んじゃなくてハワイに行ってきたの、
 
 と友達に言って自慢したいだけなのかも」

と話してくれたことがありました。

自分の欲しいものの軸が分かれば、

本当に欲しいものが何か、

本当に欲しいものか、

簡単にわかるようになりますおんぷ

あなたの幸せは何ですか?^^