わたしは好きなことがある人が

すごくうらやましかったです。

 

仕事にしたいほど好きなこと。

 

そういうのひとつもなかったし、

接客業はやりがいはあったけど

 

給料をもらえるからやっていたこと。

 

仕事が楽しい!大好き!

なんて言う人の脳内はどうなっているんだ??

と思っていました。

 

 

でも今は、

 

好きなことがない所から始めてよかった。

と思っています。

 

在宅ワークやネット物販はほとんどの場合「収入」

のためにやります。

 

起業は「好きなことを仕事にしたい」から。

 

この違いは大きくて、

ざっくり分けると「収入」を得るか「やりがい」を得るかになります。

 

「やりがい」だけでは食べていけません。

 

収入も得ないと、食べるものも着るものも

住むところも教育費も。

 

「お金」を得ないと生活できない。

 

女性は旦那さんという大黒柱がいるから

「やりがい」だけでもやっていけるかもしれません。

 

でも「仕事にする」って「営利目的の商売」だから。

 

好きなことでもやりがいのためでも「利益を得ること」

 

「収益を出し続けること」が仕事の大前提です。

 

それを「好きなこと」で満たすのって、

本当に難しいです。

 

だからこそ、

「好きなことを仕事」にできたら

やりがいも収入も得られて最高!

 

なんですけどね^^*

 

でも、

わたしが今「おうち収入アドバイザー」

 

という好きなことを仕事にできているのは

先にネット物販という収入だけを目的にした商売をしたからです。

 

だから、好きなことを仕事にして実らせるまでの収入も確保できたし、

 

外勤と違って時間や場所に縛られないから

好きなことを実らせるまでの時間も確保できた。

 

そして売上や販売個数、在庫、などの考え方も身についていたから

好きなことを仕事をする基礎ができました。

 

 

わたしはベビーマッサージ講師でもありますが、

5年前にこれを始めた時は

 

そういう時間も別の収入も考え方もなくて、

結局ボランティアサークルにしました。

 

今、時間も別の収入も考え方もあるけれど、

ベビマはボランティアサークルから仕事にするつもりは全くありません。

 

これを仕事にすることがどれだけ大変か

分かってしまいましたから^^;

 

もし、ベビマで月5万収入を得るために頑張る時間や労力を

ネット物販につぎ込んだら、月50万くらい得られると思います。

 

そのくらい、ビジネスモデルが違う。

 

でもみんなベビマをやりたいんですよね、好きだから。

 

それにネット物販を同じように頑張れるかというと頑張れないでしょう。

好きなことじゃないから。

 

ここが「やりがい」を得るか「収入」を得るかの違い。

 

だから、好きなことがある人いいなぁから

 

好きなことがないところから始めてよかったなぁ

 

になりました。

 

「好きなことがない」ことも、

メリットになりますよ^^

 

本日もお付き合いありがとうございました。