週末ということで、昨日は朝4時っから

主婦業・ママ業で10時まで動きまくっていました。

 

(もうすぐ2歳なんだけどねー全然ぐっすり寝てくれない・・)

 

仕事よりなにより、主婦業がいちばん疲れる。

やって当たり前と思われてるから。

 

エンドレスのおもちゃ片付けに
園から持ち帰るもので洗濯も増えて

お風呂のフタの黒カビちゃんもやっつけたいけど
園の上履きも洗いたいとこで

ズボンをすぐ脱いじゃう次女が足が冷たい中うろうろしてて
アトピーっぽいので足も手も掻くから傷だらけで

 

極めつけはこたつでスマホゲームやりながら

「コーヒー」とかいうでかい子ども。

もうね。

 

大きなことを成し遂げるわけじゃなく、

日常のささいなことで日常が埋まるのですよ。
 

そして社会的な「何もしてない」という評価。
 

そりゃあやんなっちゃうよねー。

 

もう朝9時の時点で3回目のコーヒー飲んじゃったよ。
友人にもらった赤まむしも投入しちゃったよ。

 

お雛様のぼんぼりに納豆が付いているし。

 

 

あぁもう!!!

ってことでそれを

 

昨日Facebookに載せたのですが、

 

ものすごく共感を頂きました。

 

みんな、こんなに終了時間も決まってない給料もない

ことやってるのに、

 

一緒に住んでいる旦那からの評価は

「やって当たり前。」

 

そして社会的な評価は

「家にいて何もしていない(働いていない)。」

 

そりゃぁ「もうなんなのよ!!」

って思うよね。

 

わたしは今、

独身のときより短い時間で、

独身のときより多い収入を得ています。

 

怪しいこともしてないし自分自身で

築いてきた事だから堂々と書けます。

 

そして、

家で主婦してて「あぁもう!!!」

ってなってる姿も書きます。

 

スマートに生活してるわけじゃないし。

 

 

SNSみてるとさ、

 

女性社長って交友関係も出没するところも

きらびやかでしょう?

 

起業女性ってラウンジでお茶会してて

輝いてるでしょう?

 

それは、

日常のごく一部なの。

 

見せたいところだからSNSに載せてるの。

 

旦那さんとケンカすることもあれば、

子どもにイライラすることもあるし、

 

自己嫌悪することだってあります。

 

人知れず必死に頑張っていることもあるし、

不安で眠れない事もあります。

 

SNSで見せる姿は「見せたい姿」です。

 

マクロビオティックを教えている人が

わざわざマック行っているとこ見せないでしょう?

 

だからわたしはあえて、

「本当の等身大の自分のいつもの姿」

を見せるようにしています。

 

いいところだけ見せることをしたくないから、

 

こんな風なんだ、というのを知った上で

物販に取り組むとか家で収入を得るということを

 

やってもらいたいと思うからです。

 

だからスマートでも、マルっと解決もしません。

 

マルっと解決ってキャッチフレーズ見ると、

 

なにマルっとって?

そうなるまでにすごく努力して、

頑張ってきたでしょ、あなたも。

なのに目を引くためとは言え、マルっと解決なんてよく言えるよな・・

 

と、思ってしまいます。

 

もちろん家で自立した収入を得ると、

解決する事もたくさんあります。

 

お金を生み出せると、

選択肢がものすごく増えます。

 

人生180度変わりましたし、

毎日楽しいし幸せです。

 

でも、

こういう日常の「あぁもう!!」

がなくなるわけではなくて、

 

結局は自分がどう受け取るか、

どう落としどころをつけるか、

という自分自身との話し合い。

 

SNSや目を引くためのフレーズに惑わされず、

地に足のついた視点を持ってくださいね^^

 

本日もお付き合いありがとうございました。