日曜日は市民運動会でしたマリオ

うちは今年自治会の組長なので朝7時から大忙し!

お湯やら漬物やら用意したり、選手の確認、お弁当配布もういろいろ。

わたしの住む所は、結婚して子供できたら次は家を買う、みたいな流れが多いです。

わたしの周りも今家を建てる友達がとても多い。

家を持つとやることが増えます。

特に、子どもが小さかったり2人、3人いたり妊娠中で、市民運動会行かなきゃ!

懇親会出なきゃ!除草作業、お祭りの縄張りだ!みたいなねためいき

旦那が家にいて、本当によかったです。

17軒の家を回って配りものしたり、上記のような行事に参加したり。

そして口を揃えて言われるのが、

「旦那さんは一体なんの仕事をしてるの?」です。

保育園の送り迎えに見かけるのも旦那さん。

夕方、あかちゃんを抱っこして散歩しているのも旦那さん。

昼間、配りものに来るのも旦那さん。笑

最近では、近所には、

「インターネットで物を売ってる自営業の友野さん」

ってことで知られています笑

自分で食ってくことは、一見するとリスクのように思われますが

「自分で自分の人生のハンドルを握っていられる」ことでもあります。

会社に属していると、会社の景気に自分のハンドルを任せているようなもの。

毎月お給料をもらう。

それが20年30年続くとは限りませんし、

ボーナスカット、リストラ、不安材料は自分にコントロールできないところにあります。

自分で食っていけるようにすれば、

時間や場所、家族とのだんらん、いろんな自由が手に入ります。

特にインターネットは店舗もいらないし資金も少なくていいし、自由になりやすい。

責任も日々学ぶ努力も常に必要ですが、

わたしは気に入っています。

誰のせいにもしない。

誰かに自由にしてもらうことも夢見ない。

「全て自分の責任!そのかわり全て自由!」

ってね四つ葉

そういうのが合う人はぜひ「自分で自分の人生のハンドル」を握ってみてくださいね~ミッキー・ミニー