ネット物販(転売)では在庫を持つ方法と

持たない方法があります。

 

おおまかには、

 

<在庫を持つ>

*仕入れ値を確定できる(安く買える時に買っておくので)

*場所と資金が必要

*中古品向き

 

<無在庫>

*場所も資金もいらない

*売れてから商品を探したら想定より高値しかないことも

*新品向き

 

です。

 

なぜ中古在庫保有向きかというと、

商品状態がそれぞれ異なるため

売れてから同じ状態の物を探すのが大変だから。

 

新品が無在庫向きなのは

検品・撮影がないので自宅に商品がなくても販売できるからです。

 

また、新品を在庫保有すると

その商品の新製品が出た時に値下がりしてしまい

損切する羽目になったりもします。

 

 

在庫保有には資金が必要だから始めるには無在庫おすすめ!

ではありますが、

 

そう考えるのは1人ではありません。笑

 

ハードルが低いこと→ライバルが多い→成果を出すには結局頑張りが必要

です。

 

在庫保有も無在庫も取り組めそうなものからやってみてください^^*

 

本日もお付き合いありがとうございました。

フリーメールマガジンはこちら

 

追記:在庫を持つには資金が必要??

 

最初からお金が必要でもありません。

 

そもそもわたし、お金があったら転売やってません。笑

 

始めは不用品販売をしてお金を生みだしてください。

 

そして数百円でいいので仕入れをして、売ってください。

リサーチの仕方はHPに載せています。

http://mamas-works.com/tokuten/

 

出品の仕方はメルマガで配布していますし、

「○○転売」という本を買ってみるか

 

転売している人のブログに書いてあるので

「ヤフオク 出品方法」

などで検索すればOKです。

 

細かいことは気にしない!

 

小石を気にしていたら、

この先の大岩は乗り越えられません^^

 

完璧より最高を目指して☆

経験ほどの財産はありません。