在宅ワークやネット物販、自宅サロンなど

に取り組む場合、

 

1ヶ月のスケジュールをおススメしています。

 

やることなんて書き出したらキリがないか

 

何からやっていいのか分からない

 

かもしれませんが、

とりあえず考えるより、やる。

 

とにかく見つけたやれることをやる。

効率とか整頓とか後でいいので。

 

ダメだったらやめて違う事をする。

 

というスタンスの元、

1ヶ月スケジュールをつくります^^

 

毎日のあれをやるこれをやるは書かなくてヨシ。

 

1ヶ月を4週に分けて、

第1週はこれ。

第2週はこの辺。

 

と、書いてみる。

 

週によっては家の事や子どもの事が

スケジュールに入ってくるので、

 

それも考えてMAXとれる時間の7-8割で書いておく。

 

MAXに入れると、できないことも出てきて、

「今週はあれもできなかった」

「こっちを優先したら家の事ができなかった・・」

と、「できなかった」ことにフォーカスしないように。

 

「できた」を数える方が楽しいですし

自分がほんの少しでも前に動いているというのは

自信にもつながるはず。

 

あ、あと

女性は生理的なサイクルがあるので

それも入れてくださいね^^

 

とにかくイライラするタイミングだってあるし、

 

体調に気をつけないと

すぐに頭痛になるタイミングとかだってあるはずです。

 

お肌の調子が悪いとか。

 

わたしはお正月にイライラのタイミングだったので

6日間子ども達とずっと過ごすのが辛かったです。

 

そしておとといから保育が始まりましたが、

たまっていた仕事には手を付けませんでした。

 

そして一人で神社に散歩に行きました。

 

やらなきゃ!に手を付けても

イライラするの分かっているし、

 

旦那にもイライラするの分かっていたのであえて外出。

 

自分と付き合うのも大変ですよね。笑

 

頑張ればいいってもんじゃないので

自分との付き合い方をあれこれ試しながら

 

スケジュールを立ててすこしづつでも

「できた!」を増やしてみてください^^

 

本日もお付き合いありがとうございました。