来週行う講座で、自分の事を

「輸出のプロ!」

と書いているのですが、

 

なんか自分で言うのって変だなぁ

と思いつつも、

 

「でも、正直プロだしな」

と思いました。

 

今までに1万個以上発送しているし、

会社にもなってるし。

 

在宅ワークでも物販でも起業でも、

個人事業主として

 

「商売をする」ことは「プロ」です。

だって、大小かかわらず、

経費以外のお金を頂いていますから。

 

あなたは今自分がやっていることに対して、

「自分はプロだ」

と思えますか?

 

「プロ」じゃないのなら

「素人」です。

 

「そこそこできる」

「プロ!!というほどじゃないけどまぁまぁ」

 

は、ありません。

 

「自分はプロだ」

と自信をもって言えないのなら、

 

何が原因だと思いますか?

 

経験がまだ足りない?

自信がない?

これでいいのか分からない?

 

それなら経験を積むしかないし、

自信をつけられるほどの回数を積むしかないし、

 

これでいいのか「なりたい姿の人に相談」

もできます。

 

ぜひ「プロの自分」

になってみてくださいね^^*

 

そこそこできても

まぁまぁでも

「プロ」以外は「素人」です。

 

 

本に書いてあって笑ってしまったのですが、

 

(生き方が)美人かブスかしかないのに、

「美人程じゃないけどそこそこ」という人は

ブスと認めたくないだけ。

 

そこそこは楽。

努力しなくていいから。

 

そして自分で「そこそこの人生」を選んでいるのに

「大好き!」を生きている人を妬む。

 

だそうですよ^^*

 

本日もお付き合いありがとうございました。