この前、知り合いのベビマ教室を
している方のところで
ベビーフォトのモニターをしてきました^^

いやー、素敵!

着飾ったり背景をかわいいものに、
とかではなく

あかちゃんらしいふんわりした
可愛さを引き出して写真に収めてくれる感じ。

ママとの写真とか本当に
今しかない瞬間を撮ってもらいました。

そしてスマホにデータをもらい
早速ラインやらメールやらで
ママ友やばぁばに送りましたよ。笑

そして
「あ、写真て一発でどんなことしてもらえるのか、
どんな価値があるのかが分かる商品だな」
と思いました。

説明の必要なし!

しかもスマホでこうやってすぐに拡散してもらえる。
口コミになりやすいな~、とも思いました。

実際、写真を見せたママ友がその場でベビーフォト申し込みしてました。

わたしは娘をこんなに可愛く撮ってもらえたのが嬉しくてルンルンでしたが、

撮影をしてくれたベビマの先生は

「すいません~!まだまだです。光の具合やピントやアングルが・・」

とおっしゃってました。

ううん。

わたしにとっては

それは全然どうでもいいこと。

期待を上回ったから。

価値を感じたから。

自分で撮れない写真だし!

スタジオ○○とはまた違ういい味だし!

思うのですが、

お客様がたくさん来てくれるかどうか

支払うお金以上の価値を感じてくれたかどうか

には、

持っている資格がどの程度か

資格を多く持っているのか

はたまた持っていないのか

は、あまり関係がないように思います。

例えばアロマやネイル、ベビー関係の資格。

たくさんの教会がありいろいろな資格があります。

でもきっと、

わたしのサークルにくるママ達は、

「ベビーセラピスト協会の方ならいいわね」

「資格が3つ持ってる人だから安心ね」

と思って来ていない。

こんなサークルがあってね、

アットホームでね、

という口コミを聞いたからだったり

0歳対象ならママ友できるかな?と思ったりするから

来てくれるのであって。

売り手の、

「あの協会よりうちの方がちゃんとしてるから」

「あそこのサロンよりいい資格持ってるから」

「あのハンドメイドより技術がうまいから」

という思惑などは関係なく、

「あの人に会うと元気でるんだよね~」

「場所の雰囲気がいいんだよね~」

と、

人や環境、未来の自分、なりたい自分にお金を使うために、買ってくれています。

あなたもそうじゃないですか?

もちろん、資格があると信用や肩書きができます。

でもでも、

「資格を取る」ことだけにフォーカスしないでください。

あの資格もなければお客さんが集まらない

のではなく、

この資格だけでお客さんを集められなければ、

あの資格を取ってもお客さんは来ないのではないでしょうか?

資格取得のために頑張っている自分よりも、資格を取った後

それを活かしてお客さんのために商品を提供しつつ

自分もちゃんと利益を頂くための「資格以外の努力」が

できる自分を想像できますか?

「資格を取るのが趣味」という人がいるほど、

資格を取るのって楽しいです。

自分の価値が増えたようですよね。

資格取得はスタート。

技術を磨くのも、起業の一部でしかありません。

好きなこと「だけ」をやるのではなく、

好きなことの「ため」にやったことのない事

ちょっと苦手な事もやってみましょう~^^

やればそのうちできる、まだやったことがないだけ。

ね!