ベビーマッサージなどのベビー系資格

リフレクソロジーなどのセラピスト系資格

カウンセリングやアドバイザーなどの解決系資格。

生かしていますか??

他にも医療事務や収納アドバイザーなどもありますね^^

趣味や実力を証明したい、というのならいいんですが、

仕事としてやっていくのなら、

取った資格は生かしてください。

「仕事」にする前提として資格を取るのなら、

それは「投資」です。

投資した分、巡らせていますか?

ベビー系もセラピスト系も、

安くて数万、資格養成講座も開催できるようなものなら

20-30万はしますよね。

それ以上の収益だったりやりがいやライフスタイル、

自己評価、精神的満足、そういうものを受け取ってこそ

資格は生きます。

ただ、待っていてもそれらは巡ってきません。

「資格を取ったところがスタート」

と言いますが、

資格を取る時はそこまで考えません。

わたしもそうでしたが、

資格を取る前から資格を取った後のことを
考えるのって、難しい。

妊娠中に出産後のことを考えるのもそうでした。笑

どうも現実味がないし、

どんな風になるのかも全く持って、分からない。

それならまずは、

今持っている資格があるのなら、

取りたい資格があるのなら、

こうなったらその資格が十分生きた!という

ラインを決めてみてください。

わたしは輸出のコンサルティングもしていますが、

5ヶ月で20万というお金をクライアントさんから頂いています。

クライアントさんは月に4万円自分で

稼げるようになったら、5か月でコンサルティング料をペイできます。

そして6か月目から先はずっと、毎月4万円得られることになります。

(毎月4万利益、という仮定ですが・・。

 わたしは月30万利益を基本目標にコンサルティングしています。)

もし20万出して勉強して技術を身に付けて得た資格であれば、

月に4万円利益を出すようになれば、6か月目以降、

資格が生きてくる、というラインも考えられますね。

ということは、4000円の施術なら、

月に10人以上来てもらわなければなりません。

それをするにはどうしたらいいか、

何人に知ってもらったら達成できそうか、道筋が見えてきます。

また、お金だけではなく、やりがいでも測れます。

例えばわたしはベビーマッサージ・ベビーヨガサークルをしていますが、

経費のみのボランティアサークル。

なので資格取得に15万出しましたがそれはいつまで経っても

巡ってこないことになります。

でも、もう「資格生きてる!生かしてる!」感があります^^*

それは、もう4年以上毎月2回のサークルを続けており、

年間の参加者さんは約160組。

「ママになったばかりのママが、あかちゃんと一緒に気軽に来られる場所」

というサークルの目的も達成できているからです。

さて、次はあなたの番。

あなたのその資格、

生きてるラインはどこでしょうか??^^

本日もお付き合いありがとうございました。