先日の講座にて

 

「でも」「だって」が口癖の人

という話になりました。

 

「でも」「だって」が多い人も、

自分で意識して言っている訳ではないんですよね。

 

じゃぁなんですぐ出ちゃうのか。

 

日々練習してるからです。

 

それはもうストイックに

しょっちゅう「でも・だって」を言う練習してるから

 

何か言われたら瞬時に

「でも○○」「だって○○」

というフレーズの話ができます。

 

人を笑わせたいって思っている人は

常に面白い事言う練習してるから

 

面白いフレーズやつっこみがもっとできるようになります。

 

ポジティブシンキングな人は

これってある意味チャンスかも!?って考える

練習してます。

 

日々の無意識な練習で口癖や行動が出来上がっている

ということです。

 

わたしも半年前からほぼ毎日ブログを

書く練習をして、

 

書かない日はソワソワするくらい

習慣になりました^^*

 

「お金がなかなか貯められない」

「親孝行したいけどなかなかできなくて・・」

 

「行動に移すのがどうもできない」

「つい食べ過ぎちゃう」

 

そりゃね。

 

日々、練習してるからです!

 

お金がなかなか貯められない練習、

親孝行後回しにする練習、

 

行動しない練習、

食べ過ぎる練習。

 

だから無意識でも上手にできる。笑

 

その練習、いつまでしますか?

達人レベルになってるのにまだ練習しますか?

 

他にしたい練習はありませんか?

 

本日もお付き合いありがとうございました。